湘南工科大学ロボット技術研究会活動日誌

ロボット技術研究会に青春を捧げた者たちの活動記録なんだって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ん~~あ~~~~

ちはやさね~~w-)/うぃ


アトリエだけど


なんか気分というかなんかやる気がね・・・・


なわけだから不定期更新にするさね

一応昨日の分

No.2 ラツィエル (知恵)

No2ラツィエル

No.2 ラツィエル (知恵)元

はっとくさね~




じゃw-)/~
[ 2010/06/16 09:21 ] ちはやのアトリエ | TB(0) | CM(0)

補修作業

敵 襲 ー ぅ ! ! !


ども、ピースウォーカーで対ヘリ戦をやると、しょっぱかならカールグスタフ2をヘリにぶち込むのが原因と判ってるのにツイツイやっちゃって、即アラートになった挙句開始5分足らずで敵兵に抹殺されがちなオタコンです。


というわけで今回はラジコンヘリの修理ネタ。

正確にいうとラジオコントロールではなく赤外線なのでIRCヘリだなw

以前×××が買ってきたヤツで、速効メインロータの付け根を破壊したそうだ。そしてそのまま放置・・・
学会のポスターセッション用ポスターの印刷とかしている合間に直してみた。

修理箇所は2箇所
ロータ内部の稼動軸が折れてたのでシャフトにピンバイスで穴開けて新しくシャフトを入れる。
1段下のカウンターウエイトとロータのリンク部のアームが2本とも折れてなくなってるので新しくプラ板で作る。

heri1

こんなかんじ。ロータ内部の稼動軸は見えないよー。

で、充電して飛ばしてみた

ひゅいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん!

heri2


㌧㌦!!

修 理 完 了 !

また遊んであげてねー。

さて問題
xxxとは誰の事でしょう!!
[ 2010/06/14 02:30 ] 日常生活 | TB(0) | CM(3)

ダイナミック

前回の続きです

ダイナミック点灯を分かりやすく言いますと・・・・

とりあえずコレを見てくれ



そういうことです


切り替える時間を早くすると人間には同時に点灯しているように見えてしまうんですねー

時間を止めると実際に点灯しているのはどこか1つだけということです
(でも動画の一時停止を押しても全部光ってるのはなぜだ??
それはボクちんのカメラは1秒間に30フレームしか撮影できないからだ!
人間だけでなくカメラにも同時に見えてるんですねー)


動画の最終状態の切り替え間隔は2ミリ秒(0.002秒)点灯させた後
10マイクロ秒(0.00001秒)消灯させて次の数字を2ミリ秒点灯

これを繰り返しています

わずかに消灯させるのはロジックICやトランジスタが完全にオフになる時間を考慮した上での設定でして、、
簡単に言うとLEDが完全に消えてから次に移るってことです

まぁ待機時間を入れなくても実際特に変化はありませんでしたけど・・・


それと常時点灯と比べて明るさが少し暗くなりますね
消してる時間もあるわけなのでこれは当然ですが


ま、出力ポートは大幅に減らせますし消費電力も少なくできるので
便利なことは間違いないっすよ


by 藤田
[ 2010/06/11 19:33 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

近況さね

ちはやさねw<)/ウィ!!

ここ一週間は設計図とにらめっこしてたさね。

無題


ひ・み・ちゅ!(スーザン風に)

じゃw<)ノシノシ
[ 2010/06/11 15:33 ] ちはやの部屋 | TB(0) | CM(0)

7セグLED表示用スーパー特Aランク級論理回路実験1号機

以前7セグLEDの表示を論理ICだけで構成しようと設計したものがありましたが
          →→→コレですよー←←←

やっとやっと
ついに完成しましたよ!
7セグ表示機
2行2列目のICがありませんが使わなかったので取り除いたので
欠陥ではありませんよ


裏面はこんな感じで・・
7セグ表示機 (1)
みんなコレを見ると気持ち悪ぅーとか言うけど
迷路みたいでとっても美しい、まさに芸術品と思うのは自分だけか??

自分はできるだけジャンパー線を使わない派なので
ゼロオーム抵抗を大量に使ってるんですね
(まぁゼロオームもジャンパーと同じなんだけどね、そこは気にしないでくれ!でもウラ面はスッキリするでしょ)

でもかなりムリして配線しています
場所によってはこのような・・・
7セグ表示機 (2)
部品を重ねるなんてホントはやっちゃいけません
ヘタしたら即ショートの危険性!!

こうする以外に方法なかったから・・・


そして7セグLEDを4つ点けれるような回路も作ったぞい
7セグ表示機 (3)

裏面はこんな感じ
7セグ表示機 (4)
こっちはすんなりできたかな


全体の構成はこのように
7セグ表示機 (5)

左側の2枚は
制御するマイコンを積んだものと
電源5Vを出す3端子レギュレーターの部分

これらを配線しました


そもそもコレを使うことで何か利点はあるのかというと


7セグ表示機 (6)

しかし

7セグ表示機 (7)


7本が4本になるのです!!

そのくらいかなー
出力ポートの節約・・・・それだけですね

結局のところ表示機がデカイのでかえって場所をとってしまってますが

まあこの上ない達成感を得られたのは確かですよ



それじゃ早速起動させましょう

スイッチオン!


7セグ表示機(8)


ついたついたついたついた
はいOKでーす


動画の方が分かりやすいよな



この表示機だと通常7セグLED1つしかつけれないのですが
ある方法で4つ点灯させています

ダイナミック点灯という方法を使うのですが・・・

長くなりそうなのでそれについてはまた今度にしましょうか


by藤田
[ 2010/06/10 05:19 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)
ろぼ研

湘工大ロボ研

Author:湘工大ロボ研
みんなものづくりが大好き!

twitter
<
FC2ブログランキング
らんきんぐ

上のボタンをおすと あなたに幸運が訪れます
ランキングTOPをめざせ!
[ジャンルランキング]
学校・教育
1533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
104位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。