湘南工科大学ロボット技術研究会活動日誌

ロボット技術研究会に青春を捧げた者たちの活動記録なんだって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

放置プレイはいけません!!

強さは見た目じゃない!!ステータスだ!!

ちはやさねw<)/ウィ!

 _  ∩
( ゚∀゚)彡 放置プレイ!
  ⊂彡

てなかんじで一週間ぐらい放置プレイでしたよ


その間、ちはやはというと

8/19に発売されたPS3ソフトを2本買って

引きこもってました

ゲームの評価はしないさね

正直、攻略wikiのFAQに思ったこと書いてあるもん

  



要するに

何もやってない












































うそうそ、



2足の補強パーツとか考えてたよ


じゃw<)ノシ
スポンサーサイト
[ 2010/08/30 08:14 ] ちはやの部屋 | TB(0) | CM(0)

フルカラーLED照明プロジェクト『第十五幕:充電』

電池の配線が終わったので
充電じゃーーぁああ

20マス進む

んーーその前にちゃんと放電してからだ!
最後まで使い切ってから充電しないと
メモリー効果という強敵に出くわす事になる

メモリー効果とは中途半端な状態から充電しちゃうことによって
電池の容量が少なくなっちゃうこと・・・であってたかな?まあいいや

とにかくちゃんと放電もしとかないと
電池の寿命が短くなっちゃうとのことでー



放電できたら充電開始
20マス進む (1)
モニター右下の0005は現在入った量を示す数字
これが10000になればOK
こんだけ容量がでかいと充電に丸1日かかるので・・・

おやすみーーー

zzzzzz




<<<< 翌 日 >>>>



さてどのくらい入ってるかな?


20マス進む (2)

おっ
10000超えてるし
時間は9時間59分から先に進まないみたい

いったいどこまで入るのか



おわったみたいだ
20マス進む (3)
12386か
ずいぶん入ったね



by SEPHEID
[ 2010/08/20 15:20 ] 天研 | TB(0) | CM(2)

フルカラーLED照明プロジェクト『第十四幕:電池』

そろそろ電池を作っておこうかな

今回使用するのはこちらでーす
バッテリー

ニッケル水素電池1.2Vのタブ付、大きさは単一サイズ
1000mAh(ミリアンペアアワー)となってますがこれは表記ミスらしいので実際は10000mAhです
これは電池の容量を表すもので10Aの電流を1時間流せるということ
1Aなら10時間いけます、20Aなら30分です

これを10個直列つなぎにして12Vをつくり出しましょう


それじゃあ1個目、いきま~す
バッテリー (1)
このままだと転がってやりづらいので

バッテリー (2)
両面テープで固定しちゃえ!

バッテリー (3)
これなら落ち着いてはんだ付けができる

バッテリー (5)

ケーブルでどんどんつなげていく
すべての電流がココを通るので太めのケーブルを使用してます
たまたまぶっといケーブルがゴミ捨て場にあったのですかさずゲットしといた

ショートすると危ないですからね
そしたら接点を熱収縮チューブで覆っておこう
バッテリー (7)

ここでコテライザーモードチェンジ!!
バッテリー (6)
ブロワーモード!
こうすれば熱風が出てくるのです
便利だねコテライザー(コテライザーとはガス式はんだごての事です)

バッテリー (8)
熱くなるとチューブが縮んで
バッテリー (9)
ぴたっと



じゃんじゃんいくぞぉ
バッテリー (10)
ふぅー


いやーしかしこれを10個も繋げたらじゃまくせーな・・・


おっ
まてよ



・・・・・・

・・よし、いい事を思いついたぜ







でーーきたーーー

バッテリー (11) バッテリー (12)

まさかの4段積み!
きれいなトライアングル型となっちゃったーい


あとは側面も何かで覆っておかないとショートしそうで危ないですね
次回までにやっとこ


by SEPHEID
[ 2010/08/19 18:02 ] 天研 | TB(0) | CM(1)

フルカラーLED照明プロジェクト『第十三幕:点灯実験』

抵抗をつなげればLEDを光らせられるので
ここで一旦光らせてみよう

全部につなぐのはめんどいので
青を半分だけ光らせることにしました


いきます


どーん
半分点灯

よし
明るさにムラなくちゃんと光ってるね

この状態は1割のパワーしか出してない

これでもかなりまぶしかったから
全開で光らせたら絶対にヤバイなww

完成がますます楽しみになってきだぞ~


by SEPHEID
[ 2010/08/18 04:06 ] 天研 | TB(0) | CM(0)

フルカラーLED照明プロジェクト『第十二幕:抵抗器』

今回から回路の製作に入っていきます


回路図とか全然書いてませんが
回路全体の構成はなんとなーく頭に浮かんでいます

なので作りながら設計するという感じでいこうかな!
(これは後で後悔する定番パターンですが・・・)

まずLEDすべてに抵抗をつけなくてはいけないので
抵抗の回路から作ろうか

実験を行った結果、抵抗値は6.5オームに決定しました。
抵抗回路


これがたくさん必要になるので・・・・

抵抗回路 (1)


こんなもんかな

抵抗回路 (2)
線がたくさんあってムカデみたいだ
相変わらずキモイだろ~www

電気回路なんてそんなもんさ


裏面はこんな感じ
抵抗回路 (3)
真ん中の部分はすべての電流が集まってくるので
バーストしないようにはんだをモリモリにして大電流に耐えれるようにしといた


こうやって役割ごとに小さい回路で作っていって
最後に全部つなぎ合わせるという風にするかな

そうすればどっかミスってもあまり致命傷にならないしね


by SEPHEID
[ 2010/08/17 23:04 ] 天研 | TB(0) | CM(0)
ろぼ研

湘工大ロボ研

Author:湘工大ロボ研
みんなものづくりが大好き!

twitter
<
FC2ブログランキング
らんきんぐ

上のボタンをおすと あなたに幸運が訪れます
ランキングTOPをめざせ!
[ジャンルランキング]
学校・教育
1302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
96位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。