湘南工科大学ロボット技術研究会活動日誌

ロボット技術研究会に青春を捧げた者たちの活動記録なんだって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3回目っ!

それでは本日は火星です。
火星1_convert_20090914102722 火星2・_convert_20090914103059

赤く輝いているのは分かるんですがやはりただの点ですね
目で見ても点にしか見えませんでした
まだ地球との距離が遠いせいでしょうか?



火星は2年2ヵ月毎に地球と接近します
しかし接近時の距離は毎回同じではありません
これは火星の公転軌道が楕円を描いているためで距離が近くなる接近(大接近)もあれば、距離が遠い接近(小接近)もあります

なかでも2003年の大接近はものすごく距離が縮まりました
科学館の観測会で望遠鏡を覗いて火星の模様が見えたのを覚えています

次の接近時にはまた見ることができるでしょうかね?
楽しみです


by GEMINI
スポンサーサイト
[ 2009/09/15 22:09 ] 天研 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ろぼ研

湘工大ロボ研

Author:湘工大ロボ研
みんなものづくりが大好き!

twitter
<
FC2ブログランキング
らんきんぐ

上のボタンをおすと あなたに幸運が訪れます
ランキングTOPをめざせ!
[ジャンルランキング]
学校・教育
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
77位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。